GoogleAdsenseが審査完了したことをご報告

今日2018年11月7日にGoogleAdsenseの審査が終わり広告を配信することができるようになりました。ブログが見にくくならないように気をつけながら利用します。

 

Adsense メール画面

 

今回は通過記念とこれからAssenseの審査を受ける人が無事に完了する手助けになったらよいなとまとめていきます。

 

 

 

 

通過時点のブログの中身:

 

 

初めに通過した時点のブログの記事数、開始からの期間、サイトポリシーはあるかなどをまとめます。

 

  • ブログ開設    8月17日
  • 審査通過日    11月7日
  • 記事数      17
  • サイトポリシー   あり
  • GoogleAnaltics   あり
  • SearchConsole   あり
  • サイトが無効で不可 2回
  • アクセス      30

 

サイトの開設から3か月かかった上に、2回サイトが無効になっているという結果が届き審査に落ちました。早い人だと一か月かからずにアドセンスを貼れるようになっていることを考えると、あまり優等生って感じではないみたいです。

 

記事数は20~30が通過にために必要だと言われていますが、それ以下でも通るみたいです。

 

次に審査に落ちたときの話をします。

 

1回目:

 

はてなブログproにして独自ドメインを取得後すぐに申し込む。そのときの記事数は、8件ぐらいだったので、まぁ落ちるよな…という気持ちで申請しました。しかし、返ってきた結果は、そもそもサイトを認識していないようでした。

 

当時はまだ、SaerchConsoleを導入していませんでしたので、googleがサイトを上手く認識していなかったのではないかと考えています。このあと導入した上で再申請をすぐしました。

 

そのあと、サイトポリシーを作成しました。サイトポリシーが無くても審査に落ちないと聞いていましたが、原因がわからなかったのでやれることは何でもしようと思いました。

 

FitchAsGoogleも使うことにしました。これはサイトの中にコンテンツを追加したことをgoogleに知らせるもので、これを使うことでサイトが認識されない問題も解決されるかなと思い必ず行いました。

 

2回目:

 

再申請から2週間ぐらいでまたサイトが認識できないという返答がきました。たしか記事数は13ぐらいだったと思います。

 

また認識できていないのはおかしいと思ったので、「site:url」で確認してみましたが、普通に検索一覧に出てきたのでどうすれば良いのかわからなくなりました。

 

一部の記事が検索でヒットしなかったので、その記事が原因ではないかと思いました。とはいえ、調べようがないのでもう一度申請を申し込んでダメだったら、しばらく様子をみるつもりで申請をしました。その後は記事を書くことに集中していたので、特に対策をとりませんでした。

 

 

まとめ:

 

そして、2018年11月7日に審査に通った連絡がきました。結局原因はわかりませんでしたが、これから申込をする人の助けになると嬉しいです。

以上、「GoogleAdsenseが審査完了したことをご報告」でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする