[難度、種類から]コミュ力を高めるバイトを考えてみた

コミュ力が付くバイトを紹介する記事のアイキャッチ アルバイト

学生でアルバイトをする人の中には、コミュ力をつけることを目的にしている人がいます。コミュ力の付け方相談などでもよく勧められています。私もアルバイトをいくつかしてコミュ力が付いたと実感しています。

 

しかし、アルバイトで付くコミュ力は、バイトの種類によって異なります。例えば、コンビニのアルバイトは、受動的な接客ですが、営業系のバイトは自分で売り込みをする積極的な接客です。

 

この2つのバイトは、難度も違います。コンビニのバイトの方が簡単です。なので、コンビニバイトができない人に営業系のバイトを勧めるのは、コミュ力を付けるという意味では逆効果です。

 

もちろん、荒療治にはなりますが、なんとかなる場合もありますので、絶対におススメできないとは言えません。とはいえ、コミュ力改善のために適した難度とつけたい能力がつくバイトが見つかるのが1番良いです。

 

今回は、難易度と用途別にコミュ力の付くバイトをおススメします。

スポンサーリンク

コンビニバイト(難度・低 コミュ力の上昇・低 受動的なコミュ力):

コンビニバイトで付くコミュ力は、あまり高くありません。その代わり何度も低いです。

 

  • そもそも人と話すのが得意でない人におススメ

 

このアルバイトは、人と話すのが本当に苦手な人が初めてのバイトとしてする場合におススメです。仕事が決まっているので、話す内容が一定です。

 

最初の数回は緊張しますが、慣れるとすごく楽です。そのかわり、コミュ力の上昇もあまりしないです。人と話すのが本当に苦手で、まずは誰でもいいから話す練習がしたい人におすすめです。

 

コンビニバイトについて、もうすこし知りたい人は、こちらの記事をどうぞ

初めてのバイトに人気なコンビニの体験談。個人的にはおすすめです。
コンビニのアルバイトは初めてのアルバイトとしてよく聞きます。私も初めてバイトをしたのは、自電車で10分ぐらいの所にあるサ...

ファミレス・カフェの接客(難度・中 コミュ力の上昇・中 受動的なコミュ力):

ファミレスやカフェで注文を取り、お客さんに食事を出すアルバイトです。このアルバイトも、慣れれば同じ作業の繰り返しですが、お客さんに説明することもあるので、難度がすこし高めです。

 

  • ある程度やりとりをしてコミュ力を付けたい人向け

 

コミュ力は、軽い説明がありますので、伸びやすいです。中ぐらいの上昇に分類した理由は、来店されるお客さんは、注文することを前提としていることからです。

 

飲食店には、何かを食べたいから来店しますので、こちらから売り込みをすることはほとんどありません。お客さんに、おすすめを聞かれたら答えるぐらいです。

 

つまり、お客さんが来店の時点では、購入を決めているとは限らない営業のバイトと比べると難度は少し落ちます。そのため、コミュ力の上昇率もすこし落ちると思います。

 

ファミレスバイトの体験談はこちらです

ファミレスの接客(ホール)の体験談。男でも出来るよ
学生のバイト先として定番のファミレス。笑顔で接客してくれる定員さんや美味しい料理を作ってくれる厨房、洗い物をするウォッシ...
スポンサーリンク

塾講師(難度・中 コミュ力の上昇・中 スピーチ、説明力):

集団塾の講師のアルバイトです。大勢の生徒の前で授業をしますので、注目されます。人前で話すことに慣れるには最適です。テキストや教材は、塾が用意してくれるので、分かりやすく説明することに集中できます。

  • 人前で話すことに慣れたい人向け

コミュニケーションというよりはスピーチなので、相手とやり取りすることでコミュ力を高めたい人からすると、少し意味が変わってくることから、難度と上昇率は中にしました。

携帯販売や家電量販店のアルバイト(難度・高め コミュ力の上昇・上 積極的なコミュ力):

学生のアルバイトでコミュ力を付けるなら、一番おすすめだと思います。そして、難度も高めです。

 

  • 基本的なコミュ力に自信があってさらに高めたい人向け
  • 荒療治でコミュ力を上げたい人向け

 

家電量販店で来店されたお客さんに対して売り込みをします。興味を持ってもらえたら、商談をして契約に了承してもらうまで行います。

 

売り込みを自分からするという点が、いままでに紹介したバイトの中で、難度を上げているところです。来店されたお客さんは必ずしも購入のために来店したとは限りません。気が乗らなければ、別の店で購入する人もいます。なので、こちらから営業をして他のお店に行かせないで、購入してもらうのが目的です。

 

そのため、お客さんに興味を持ってもらうセールストークの練習、相手の話を聞く傾聴力など、コミュ力の高さが重要です。

 

アルバイトを続ければコミュ力は自然に上がります。私は、知らない人と話しても緊張しなくなりました。コミュ力を付けるという意味ではかなり効果的なバイトだと思います。

[まとめ]コミュ力が付くバイトは積極的に営業するバイト:

コミュ力は人と接さないと上がりづらいですが、もっと大事なのが自分から話書ける機会があるかです。バイトによっては、自分から話かけるのが難しいものもあります。コンビニで店員が積極的に話かけるということはないでしょう。

 

なので、積極的にコミュニケーションをとれるバイトが、コミュ力を上げるのに役立つと思います。

 

とはいえ、いきなり営業のバイトをするのは怖い人は、まずは自分から話しかける必要のない接客バイトで人と接することに慣れるのがおススメです。

 

以上「[難度、種類から]コミュ力を高めるバイトを考えてみた」でした。

 

バイト探しはタウンワークがおすすめです

スポンサーリンク

コメント