大学生ブロガー必見!大学図書館は最高のコワーキングスペース

大学生ブロガー必見!大学図書館は最高のコワーキングスペースのアイキャッチ ブログ
スポンサーリンク

大学生でブログを書いているけど、良いコワーキングスペースがないなと思っている人向けに、大学でブログを書くことをお勧めします。

何故かコワーキングスペースでブログを書きたがる人をよく見ますが、出会い(やらしい意味ではない)目的以外ではそこまで利点がないかなと思います。

今回はブログを書き上で大学図書館の利点を紹介します。

スポンサーリンク

利用に料金がかからない:

コワーキングスペースやカフェはお金がかかります。当たり前といえば当たり前ですが、カフェなら飲み物でも300円は普通にします。

なかなかお金のない大学生が、週1でも利用するのはなかなか負担になります。週2で行くとして600円。1か月では2400円。大体3000円前後はかかりますね。

大学図書館の場合は、お金はかかりません。飲み物は100円前後で買えますのでお得です。

Wifiが無料で使える:

私が通っている大学は、wifiは学生なら無料で使えます。友達は学内wifiがあることを知らなかったみたいです。

大学図書館のホームページを見てみればwifiの使用方法は、すぐに見つかると思います。

ブログを書く上で必要なものは、パソコンとインターネットに繋げることで十分です。

資料が豊富:

ブログを書いていると調べものをしたい時や文章力を見直したいときがあります。

調べものは大学図書館ならほとんど見つかります。

また、論文やレポートの書き方を解説している本が充実しています。文章に関する基本的な知識は軽く読むぐらいで大丈夫です。なんども読みたい本は購入しても良いかもしれません。

書くことに集中できる:

実は1番おススメしたい理由は、集中しやすいことです。大学の図書館は、テスト週間以外は空いていることが多いです。大学としては、あまり良いことではないのかもしれませんが、大学でブログを書きたい人には助かります。

 

カフェやコワーキングスペースだと基本的には人が多いので、集中するのは難しいと思います。人の目があることで緊張感を持ちたい人には良いかもしれませんが、気が散ってしまう人にはお勧めできません。

 

あとは流行なのかは知りませんが、最近のコワーキングスペースは利用者の距離感が近いものが多いです。

コワーキングスペースの様子を紹介する画像

利用者同士の交流を推奨している場合もあります。ブログ仲間を増やしたい人にはおススメなのかもしれませんが、個人的にはあまり嬉しくないです。

 

私はひたすらブログを書きたいので気が散ってしまいます。

 

[まとめ]せっかく大学生をしているわけだし、大学施設を使い倒そう:

新しいことを始めるといろいろなことに興味がでますが、ブログはパソコンとネットが使えるならどこでも出来ます。

わざわざお金をかけるよりは、大学の施設を上手く利用してブログを書くことに集中すべきだと思います。

以上「大学生ブロガー必見!大学図書館は最高のコワーキングスペース」でした。

スポンサーリンク

コメント