楽なバイトは働いてみないと見つからないので、まずは短期バイトで働くと良いかも

バイトは働いてみないと見つからないので、まずは短期バイトで働くと良いかものアイキャッチ アルバイト

多くの人が経験することになるアルバイト。本業にする人もいれば、学生バイトや副業まで色々な人がアルバイトをします。

アルバイトとして働く職場は出来る限り、自分にとって楽だと感じる所が良いですよね。しかし、この楽というのが人によって意見が分かれます。

私はアルバイトをいくつもしてきて、休み時間などに他のアルバイトの人といままでにしてきたアルバイトを話すことがあります。話してみると楽な職種やお店の種類は、全然違うことが分かってきます。

短期のアルバイトを紹介する派遣会社に登録していて、全く同じ会社の同じ職場で働いたことがある人でも意見が逆なことがなんどもありました。

この記事では、なぜ人によって楽なバイトが違うのかと、情報を集めることに時間をかけるより短期バイトで一度働いてみるのが一番早いということを紹介します。

スポンサーリンク

人によって楽は異なる

まずは人によって楽なこと、得意なことは違うということを説明します。だいたいは次に説明する3つのどれか、または組み合わせたものです。

どの程度の時給、日給が最低条件か

アルバイトは社会経験としてする人もいるかもしれませんが、基本的にはお金のためにしていますね。働くときに最低限欲しい金額はその人の財布事情によって違います。

たとえば、特にやることもないし働ければ良いという人と月末までにお金を用意しなければいけない人では求める最低限は違います。どうしてもお金が必要な人は多少きつくてもお金が貰える職場に良い意見を持ちます。

例えば、引っ越しで疲れたけど日給は良かったから結果的に働く時間が減ったという場合に楽なバイトと言っていた場合、そこまで時給が高くなくても良い人からするとそこまで魅力的ではないです。

筋力、体力の有る無し

筋力、体力の有る無しのアイキャッチ

このぐらい筋肉質な人なら重い荷物を運ぶバイトも楽勝でしょう

体力も人によって差があります。ある程度体力に自信がある人は、大変でも時給の高い引っ越しや重たい荷物を運ぶバイトは魅力的かもしれません。

逆に体力や筋力に自信がない人からすると大変です。私が以前アルバイトをしていた引っ越しバイトでも段ボールを必至に運んでいて終わる頃にはクタクタになっている人がいました。私はその引っ越しアルバイトは、それからも何度か行きましたが、次からそのクタクタを見ることはありませんでした。

私からしたら偶に行く分には良いバイトでしたが、あまり良く感じない人も確かにいました。

引っ越しのアルバイトは、お客さんの家に行かない倉庫での作業もあります。人の家に行くのは嫌だけど時給は魅力的だと思う人にはおススメです。

引っ越し会社の倉庫バイトは驚くほど楽だった

作業にどの程度やりがいを求めるか

作業の内容も人によって意見が分かれるところだと思います。ベルトコンベアーを流れてくる物をひたすらチェックしたり、ねじをはめ続けるような単純作業の極みのようなものから、ある程度は自分で考えて働かなければいけないものまで色々です。

チェックや同じ作業をくりかえすことは、仕事を覚える手間はないですが、同じ作業が延々と続きます。それが数時間も続くとなるとそれなりに単純作業への耐性が必要だと思います。

[小まとめ]楽は人によって異なる+その前提が体験談は考慮されていないことも

アルバイトに対する「楽」というものは、人によってかなり異なります。

しかも、どういう点が楽かということは体験談ではあまり書かれないことが多いです。私はできるだけどのような人におすすめかを考えて体験談を書いていますが、やはり個人を特定されるような情報はなかなか書けません。

なので、体験談を読むときは、その人のプロフィールによる考え方の違いを意識した方が良いかなと思います。

スポンサーリンク

調べるより体験

バイトは一回きりよりも、長期で働いたり短期のところになんども行くことになります。なので、試しに短期で募集しているときに働いてみたり、合わなかったら辞めるつもりで体験すれば自分に合ったバイト先が見つかります。

働いてみると自分に合っているかはすぐに分かる

働いてみるのが1番てっとり早いと思います。

長期のバイトも短期のバイトも色々やってきて自分なりの意見もありますし、他人の意見も色々と聞きましたが、やっぱり誰にとっても良いバイトというものはないです。

1、2回働く場所ではなくこれから好きな時に働ける場所を探すつもりで

 

なので、初めて行く場所は分からなくても仕方ないと思った方が気が楽です。

例えば、学生なら夏休みや冬休みにお金を貯められるバイトを見つける、副業の人はお盆やお正月にチョット働ける場所を探すという感じが1番かなと思います。

[まとめ]体験談は参考になるけどそこそこで働いてみましょう

バイトの内容は体験談からもある程度は分かります。それでも人それぞれの得手、不得手によって感じ方は変わってきます。

なので、できれば変なところで働く羽目にはなりたくない気持ちは分かりますが、とんでもなければ1回限りで辞めるつもりで体験してみた方がてっとり早いかなと思います。

以上「楽なバイトは働いてみないと見つからないので、まずは短期バイトで働くと良いかも」でした。

スポンサーリンク

コメント